ご挨拶

女性アスリート健康サポート北海道 設立にあたって

会長 長瀬 清


近年、様々なスポーツ競技における女子選手の活躍を目にするようになり、北海道にゆかりのある選手も度々その活躍が報道されております。その一方で、これまであまり取り上げられることのなかった女性アスリート(学生、社会人、一般スポーツ愛好者を含む)の健康問題、特に女性に特有の月経や内分泌の異常、貧血、摂食障害などについても指摘されるようになってまいりました。スポーツ界や医学会でも徐々にこの問題を重視して対応する動きが出てきている中で、このたび、201958日、「女性アスリート健康サポート北海道(FAHSAH)」を設立いたしました。このような会がつくられるのは全国の都道府県の中でも早い方ではないかと思っております。

北海道の女性アスリートの基本的な健康維持、促進を支援するために産婦人科医や栄養士などを中心として、様々な職種が協力し道内外の関連団体とも連携、情報交換しながら活動してまいります。

婦人科受診に悩むアスリートの方々へスポーツドクターなどの資格を持つ道内産婦人科医に関する情報提供、部活動やスポーツと食生活に関する情報発信、学生さんや選手自身、指導者、保護者、教員の方々への女性アスリートの健康問題に関する知識と理解を深めていただくための啓発活動などを通して部活動の学生や一般のスポーツ愛好家の方々からトップアスリートにいたるまで、道内の女性アスリートの健康維持、促進を支援いたします。

 皆様には当会とその活動を有効にご利用いただくとともに、ご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

2019年5月8日

 産婦人科医 から

競技スポーツやフィットネス、チアなどに熱心に取り組んでいるみな様、月経不順や月経痛、コンディションの悪さなどに困っていませんか。スポーツについても理解のある産婦人科にかかりたいけれど、どの病院・クリニックを受診したらよいのかわからないという声に少しでもお役に立てるように「女性アスリート健康サポート北海道」とこのホームページが作られました。この会もホームページも出来たばかりでまだまだ不十分ではありますが、産婦人科医の検索だけでなくスポーツと女性の体調、コンディショニングと食事などについて情報提供できるようなページの充実や会合(セミナー)の開催も考えていきたいと思っております。「女性アスリート健康サポート北海道」がみな様の生活とスポーツに役立つよう努めてまいりますので、婦人科受診の際や体調管理に当会とホームページをご活用いただければ幸いです。

幹事長 三國雅人

栄養士 から

女性アスリートの皆さん、毎日きちんと食事を摂っていますか。目的に向かって怪我無く競技を続け、より良いパフォーマンスを目指すためには、しっかり食べて身体を動かすエネルギーを補給してあげることが大切になります。また、食べることは必要な栄養素を体内にとりこみ「身体をつくる」「生命を維持する」「成長する」ということだけでなく、自身から続く未来の子供の健康にも繋がっていきます。 

私達栄養士は、皆さんが健康で競技を続けていくため、スポーツと栄養の関わりについて情報発信や、無月経など女性アスリート特有の問題について産婦人科医と共に取り組んでいきたいと考えています。

現在、1日でも早く皆さんのお役に立てるよう、準備を進めています。準備が整い次第ホームページにてご報告させていただきますので今しばらくお待ちください。よろしくお願いいたします。

幹事 小山奈緒美


団体会員

賛助会員

一般社団法人

北海道薬剤師会


後援

公益社団法人

北海道栄養士会

一般社団法人

北海道病院薬剤師会

一般財団法人

さっぽろ健康スポーツ財団

一般社団法人

女性アスリート健康支援委員会


協賛


女性アスリート健康サポート北海道 (FAHSAH)   公式ホームページ

女性アスリート健康サポート北海道 FAHSAH 事務局

〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西6丁目6番地

     北海道医師会館 5F

     北海道健康づくり財団 内

  Fax: (011) 232-4091